読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノクロタイム

I'm from the future!

Caffeを使って簡単にニューラルネットワーク構成を描く

DeepLearning Ubuntu 研究

こんにちは,れいじです.

Caffeを使ってDeepLearningの研究を行っていますが,Caffeには標準でニューラルネット構成を簡単に描画することのできるパッケージが入っていることを知りました.

早速自分の構成しているニューラルネットを確認してみたいと思います.
作業OSはUbuntu14.04です.

pydotのインストール

ネットワークを描画するには,pydotをインストールする必要があります.
このブログを見てCaffeの環境を整えた方はおそらくインストールされていないと思いますので,コマンドをおいておきます.

$ sudo apt-get install python-pydot

これでOK.

パッケージの使用

描画パッケージはcaffe/python内にあります.
(以下のコマンドはcaffe/python内にいることを想定しています)

$ python draw_net.py train.prototxt result

引数は学習に使用するprototxt(solver,deployではない)と,出力ファイル名になります.

このパッケージを使用して描いた図が以下のようになります.

f:id:yomoyamareiji:20150102143849p:plain

卒研に関わるので全てはお見せできませんが,こういう感じで綺麗に図を描いてくれます.
本当はもっと縦長の図が出力されています.

視覚的にネットワークが確認でき,論文などに掲載できるような形で図を作ってくれるので学生や研究者にはとても嬉しいパッケージですね.

ではでは.